著者名:神子侃

表示順条件: 表示順: 表示件数:

該当商品1件中、1〜1件目を表示

  1|  

新篇 葉隠

神子侃 編訳

1,404円(税込)

「武士道というは、死ぬこととみつけたり」で有名な『葉隠』。 江戸・元禄時代を生きた佐賀藩の元御側役・山本常朝が隠棲中に口述し、後輩の田代陣基が筆録した語録、回想録である。 「武士道の聖典」とされ、死ぬ覚悟で生き貫くことが説かれており、価値観の変化の激しい現代においては、誠実に人間らしく生きる清新の生命力を与えてくれ…

新篇 葉隠

チェックした本を
  1|