シリーズ名:「伝統と革新」

表示順条件: 表示順: 表示件数:

該当商品27件中、1〜10件目を表示

  1| 2| 3|  次へ

「伝統と革新」27号

四宮正貴 責任編集

1,080円(税込)

27号の特集は「憲法第九条と日本の防衛」です。 高村正彦氏、山東昭子氏、武田良太氏、長島昭久氏などの政治家、 憲法学者の百地章氏、そして佐藤優氏らが登場しています。

「伝統と革新」27号

「伝統と革新」26号(平成29年春号)

四宮正貴 責任編集

1,080円(税込)

◎特集 対立が激化する世界情勢と日本文明の使命―世界維新への道 トランプ米大統領の出現で揺れる世界と、 日米関係、対中国やロシアとの関係の中で、 日本の果たすべき役割を語ってゆきます。 今号には、石破茂衆議院議員、有村治子参議院議員、 西部邁(評論家)、中西輝政(京都大学名誉教授)、 佐藤優、上杉…

「伝統と革新」26号(平成29年春号)

「伝統と革新」25号(平成29年冬号)

四宮正貴 責任編集

1,080円(税込)

◎特集  天皇・皇室と憲法 陛下の「お言葉」を拝し「憲法第一章」を考える 天皇の「お言葉」、生前退位問題をめぐって、各界の著名人、専門家が その是非や皇室典範、憲法改正などの問題点について激論を交わす、緊急特集号です。 登場筆者:中山恭子、所 功、高乗正臣、佐藤優、富岡幸一郎、茂木貞純ほか

「伝統と革新」25号(平成29年冬号)

「伝統と革新」24号(2016年秋号)

四宮正貴 責任編集

1,080円(税込)

復古即革新。激動の時代に、伝統精神に立ち返って、 明日の日本を指し示す! ◎特集  「現代メディア論 言論・表現の自由と偏向報道」  マスコミ報道はどうあるべきか、を各界の著名人、専門家が語ります。 ◎主なインタビュー、執筆陣  櫻井よしこ 猪瀬直樹 田久保忠衛 佐藤優 上杉隆 など

「伝統と革新」24号(2016年秋号)

「伝統と革新」23号(2016年夏号)

四宮正貴 責任編集

1,080円(税込)

復古即革新。 激動の時代に、伝統精神に立ち返って、 明日の日本を指し示す! ◎特集   宗教は現代の危機を克服できるか    ―神と仏と現代日本― ◎インタビュー   曽野綾子 ケント・ギルバート ペマ・ギャルポ ◎主な筆者  佐藤優 薗田稔 ヴルピッタ・ロマノ 原口一博  西村眞悟 松…

「伝統と革新」23号(2016年夏号)

「伝統と革新」22号

四宮正貴 責任編集

1,080円(税込)

◎特集  「歴史戦」に如何に立ち向かうべきか ―中国韓国からの圧迫と恫喝に勝利する道― ◎インタビュー   下村博文(衆議院議員) 八木秀次(麗澤大学教授)   筆坂秀世(評論家) 百地章(日本大学教授) ◎主な筆者  佐藤優(作家・元外務省主任分析官) 田村秀男(産経新聞特別記者)   宮脇淳…

「伝統と革新」22号

「伝統と革新」21号

四宮正貴 責任編集

1,080円(税込)

復古即革新。激動の時代に、伝統精神に立ち返って、 明日の日本を指し示す! オピニオン誌「伝統と革新」 責任編集 四宮正貴 年4回発行  <21号> 「新安保法制」と「総理七十年総理談話」で、 内外を大きく揺らした日本の政情に、 オピニオンリーダーたちが鋭く切り込む。今を語る特集号。 特集 「戦後…

「伝統と革新」21号

「伝統と革新」創刊20号記念号

四宮正貴 責任編集

1,080円(税込)

<創刊20号記念特集> 現代における尊皇攘夷―「傳統と革新」の原理と国家の自立― <内容と筆者> ◎インタビュー 渡部昇一 日本を不当に貶める歴史論争に、打ち勝つ知識と常識を持とう 前原誠司 時代の先見性をもって、日本の国難に対処する 深谷隆司 「憲法改正」は、今このときをおいてほかにない ◎論陣 …

「伝統と革新」創刊20号記念号

「伝統と革新」第19号

四宮正貴 責任編集

1,080円(税込)

特集「戦後はまだ終わらないのか  戦後七十年と国家革新」 ◎戦後七十年、安倍談話が注目を集める中、戦後七十年たった、日本の進むべき道を熱論する <インタビュー>   村上正邦 「戦後七十年から出発する保守政治の進路」   中山恭子 「国際社会で信頼を得る道」   猪瀬直樹 「自分の国の歴史を正しく知っ…

「伝統と革新」第19号

「伝統と革新」第18号

四宮正貴 責任編集

1,080円(税込)

オピニオン誌「伝統と革新」は、おかげさまで18号を発刊することになりました。 「日本の危機打開の時。伝統への回帰こそが、現代の革新である=復古即革新」を基本精神に、 新しい日本のための変革の方途を見出そうという、オピニオン誌です。 18号は、昭和天皇の実録の公開を機に、「昭和と昭和天皇」について特集します。 …

「伝統と革新」第18号

チェックした本を
  1| 2| 3|  次へ