シリーズ名:奈良本辰也の本

表示順条件: 表示順: 表示件数:

該当商品5件中、1〜5件目を表示

  1|  

京都散策

奈良本辰也 著

1,728円(税込)

奈良本辰也著作シリーズの第5弾。京都在住50年を越える著者・歴史作家奈良本氏が「素晴らしきかな京都」と題し、京都の魅力をあますところなく描いたエッセイ集。 王朝の雅びと、維新の疾風と。 歴史と文化を象徴する京都──。 伝統の美に秘められた日本の魂にふれる、さまざまな「京都散策」への誘い。

京都散策

幕末維新人物列伝

奈良本辰也 著

1,728円(税込)

大義に生きる、志士たちの情熱と行動。 時代が大きく変わろうとするとき、人々の心は、最も昂揚する。三百年余の徳川幕府を覆した幕末維新の志士たちの荒ぶる魂を活写する。

幕末維新人物列伝

日本史紀行

奈良本辰也 著

1,728円(税込)

人は旅に出る。 全く違った世界を求め、現実の奥底に流れる真実を掴むために。 優れた歴史家の透徹した目が、史実に新たな照射を当て、歴史ファン必読の異色な歴史紀行。 「新篇吉田正陰」「古都古寺巡礼」に続く奈良本辰也氏の第三弾。 本書は、「優れた歴史家の透徹した目が、史実に新たな照射を当て、日本人の魂を揺り動かす…

日本史紀行

古都古寺巡礼

奈良本辰也 著

1,728円(税込)

【日本図書館協会・選定図書】  『古都古寺巡礼』は幕末の志士たちを描き続けた奈良本辰也氏の作品群の中でも、女性史を扱ったことでひときわ異彩を放つ著作集です。 第一部の「女人哀歓」は小原流家元の機関誌『小原流挿花』に連載されたもので、連載終了後、『女人哀歓─奈良・京都古寺巡礼』と題して河出書房新社から出版されまし…

古都古寺巡礼

新篇 吉田松陰

奈良本辰也 著

1,728円(税込)

著者・奈良本辰也(ならもとたつや)氏は、「戦後の日本歴史学を代表する学者としても、歴史小説家として有名な方。とくに明治維新期に題材を採った作品『吉田松陰』(1951年、岩波新書)は古典的名著とされていますが、今回弊社から出すこととなった『新編 吉田松陰』は、それ以後雑誌等に連載されたものからさらに厳選。きら星のごとく登…

新篇 吉田松陰

チェックした本を
  1|