シリーズ名:海外著者の本

表示順条件: 表示順: 表示件数:

該当商品15件中、1〜10件目を表示

  1| 2|  次へ

スフィンクスと日本刀

ヒシャム・バドル 著

1,944円(税込)

【日本図書館協会・選定図書】 【著者紹介】 著者のヒシャム・バドル氏は、都合9年間、次席書記官、 全権大使として日本に駐在し、今年9月からジュネーブ での国連大使に就任。 日本文化に対する造詣の深さと、日本における外交官を 越えた人脈の広さで、非常に有名。 【内容】 大使の目から見た、日本人の美…

スフィンクスと日本刀

激動のカンボジアを生きぬいて

ヌオン・パリー 著 / 福岡佐智子 訳

1,620円(税込)

【日本図書館協会・選定図書】  未来へ繋ぐノンフィクション・ストーリー 悪夢のポル・ポト政権下、大切なものはすべて失った。 度重なる命の危機、生きる希望もなく、翻弄された運命から蘇って、いま新たなる使命に生きるしなやかな人生記。 著者は、マザーテレサ、ダライ・ラマも受賞したマグサイサイ賞を受賞。 …

激動のカンボジアを生きぬいて

日本文学は世界のかけ橋

ドナルド・キーン 著

1,728円(税込)

【日本図書館協会・選定図書】  日本文学研究の第一人者として世界的に著名なドナルド・キーン氏が、12年前(1991年)に中国の杭州大学で行った講義を主内容とする。四回の講義の中に、氏のそれまでの約40年にわたる研究のエッセンスが凝縮され、きわめてわかりやすい日本語で語られている。ユーモラスな語り口でありながら、文…

日本文学は世界のかけ橋

母が教えた本当の人生

オスマン・サンコン 著

1,512円(税込)

【日本図書館協会・選定図書】  いつも明るく、楽しいオスマン・サンコン。しかし、彼には辛く悲しい過去があった。その絶望から彼を救ったのは、ひとしずくの母の涙であった。 アフリカと日本の架け橋をめざすサンコンが、今語る、笑いと涙と感動の人生!

母が教えた本当の人生

ジャパン アズ ナンバーワン

エズラ・F・ヴォーゲル 著

1,728円(税込)

「ジャパン アズ ナンバーワン」の著者が、日本が再びナンバーワンになるための解決策を提示する。

ジャパン アズ ナンバーワン

おもいやりの経済

ジョン・ケネス・ガルブレイス 著 / 福島範昌 訳

1,728円(税込)

『不確実性の時代』の著者・ガルブレイスが語る、21世紀のグローバル・シチズン(地球市民)のすすめ!!

おもいやりの経済

よみがえる企業

ノーマン・マイアーズ 著

1,944円(税込)

第一次産業革命が、自然の征服に基礎を置いていたとしたら、第二次産業革命は、自然の模倣に基礎を置くことになるであろう。すなわち自然から学ぶ能力、ガイア原則を私たちの経済活動のあらゆる面に組み入れる能力が、今後問われることになる。自然を支配する立場から、自然とともに生きなくてはならないことを認識する立場へと移行するのだ。「…

よみがえる企業

日本再生・アジア新生

マハティール・ビン・モハマッド 著 / 福島範昌 訳

1,728円(税込)

「日本」はアジア甦りの大きな原動力だ!! 西欧による経済支配に反旗を翻した男が語る、アジア金融危機の舞台裏と明日へのビジョン

日本再生・アジア新生

最後に残る知恵

ダニエル・ベル 著 / 福島範昌 訳

1,728円(税込)

「テクノロジーの終焉」「脱工業社会の到来」で、一貫して社会の未来を的確に予測してきたダニエル・ベルは、本書でもその独自の社会学、哲学をいかんなく発揮し、テクノロジーの大きな底流の変化を解き明かす。「社会の発展の鍵を握るのは、その社会の価値体系であり、テクノロジーではない」という本書のメッセージは、二十一世紀を迎える我々…

最後に残る知恵

ガンジー 奉仕するリーダー

ケシャヴァン・ナイアー 著

1,728円(税込)

今の日本のリーダーが社会的・政治的な難局を乗り越えるためには、ガンジーの生き方や彼の実践したリーダーシップを実践することが必要ではないだろうか。日本が蘇る道が見いだされ、社会が真に理想的な社会に近づくであろう。

ガンジー 奉仕するリーダー

チェックした本を
  1| 2|  次へ