社会・政治>外交・国際関係

表示順条件: 表示順: 表示件数:

すべて福祉外交・国際関係経済憲法・法律文化論文日本論

該当商品6件中、1〜6件目を表示

  1|  

伝統と革新 第10号

四宮正貴 責任編集

1,080円(税込)

特集 領土・国防・安保    ー日本は侵略されている 【巻頭言】 國難を契機として、大変革を断行し、國防に関して万全の体制を確立すべし 四宮 正貴 インタビュー ・自分の国を自分で守る気概! ー官僚、政治家として見続けてきた激動の日本、そして未来ー  奥野 誠亮 ・ラディカルな改革で新生日…

伝統と革新 第10号

だれが日本の領土を守るのか?

濱口和久 著

1,512円(税込)

森林、自然資源、港湾から防衛地区まで、危険な隣人が領土、領海を狙い、 いつか他国の土地になっている。 その危機と実態を、地政学の観点から、国防・領土問題の第一人者、濱口和久が明かす! 領土問題は安全保障の基本。 国土が奪われながら放置する国家に未来はあるのか。 戦う覚悟なき政治家・官僚が戦争を引き起こす。…

だれが日本の領土を守るのか?

紛争と開発

ロジャー・マクギンティ 著 / アンドリュー・ウィリアムス 著 / 阿曽村邦昭 訳

4,536円(税込)

武力紛争と開発および両者の相互関係を今日の関連理論と実践に批判を加えながら平易に要約・紹介し、 アフリカ、バルカン半島、アジアおよび中東の具体例を豊富に取り上げている。 研究者・学部学生への好個の包括的な入門書。 ●編集当者より  現在の紛争地域でどのような事がおこっていて、そのような地域でどのような開…

紛争と開発

スフィンクスと日本刀

ヒシャム・バドル 著

1,944円(税込)

【日本図書館協会・選定図書】 【著者紹介】 著者のヒシャム・バドル氏は、都合9年間、次席書記官、 全権大使として日本に駐在し、今年9月からジュネーブ での国連大使に就任。 日本文化に対する造詣の深さと、日本における外交官を 越えた人脈の広さで、非常に有名。 【内容】 大使の目から見た、日本人の美…

スフィンクスと日本刀

欧州の国際関係

大井孝 著

12,960円(税込)

【日本図書館協会・選定図書】 各国の政治指導者たちが追求した「国益」とは何だったのか。 フランス外交史から読み解く欧州国際政治史 1919−1946 *本書の特色 ヴェルサイユ体制や国際連盟などの試みがことごとく挫折に終わった欧州国際政治史の全体像を、フランス外交史の視角から概説。本書は、一次資料の徹底的追…

欧州の国際関係

ジャパン アズ ナンバーワン

エズラ・F・ヴォーゲル 著

1,728円(税込)

「ジャパン アズ ナンバーワン」の著者が、日本が再びナンバーワンになるための解決策を提示する。

ジャパン アズ ナンバーワン

チェックした本を
  1|