人文・思想>宗教・精神世界

表示順条件: 表示順: 表示件数:

すべて宗教・精神世界東洋思想生き方・人生論神道・祭祀古神道・言霊

該当商品105件中、81〜90件目を表示

前へ  3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11|  次へ

菜根譚

吉田公平 著

1,027円(税込)

処世の知慧を集成した哲学であり、日本において熱狂的に読み続けられている、性善説を根底にすえた心学の蔵言集。現代語訳、書き下し文、原文を収録。

菜根譚

禅の心・茶の心

芳賀幸四郎 著

1,363円(税込)

歴史家にして、一行書の研究の大家・人間禅教団の師家である著者が、自らの思想遍歴など、自分自身を語っている講話集。「人生を悔いなく生きたい」と願っている人すべてに贈る書。

禅の心・茶の心

近思録(上)

湯浅幸孫 著 / 朱子 編 / 呂 祖謙 編

1,027円(税込)

中国南宋の朱子とその友呂祖謙が、宋学の大先輩・四子(周敦頤、張載、程!)、程頤)の遺文の中から精髄を選りすぐって編簒した永遠の名著。道体篇ほか収録。訓読文・現代語訳,丁寧な注釈つき。

近思録(上)

近思録(中)

湯浅幸孫 解説 / 朱子 編 / 呂 祖謙 編

1,027円(税込)

「論語」「大学」「中庸」「孟子」の理解のための入門書ともなり、生き方のヒントが随所にちりばめられた不朽の名著。治国平天下之道篇他を収録。

近思録(中)

近思録(下)

湯浅幸孫 解説 / 朱子 編 / 呂 祖謙 編

1,027円(税込)

時代を超えて、指導者たちに読み継がれ、天地の法則を明らかにした名著。 朱熹と呂祖謙が周濂渓、張横渠、程明道、程伊川の著作から編纂し、1176年に刊行された朱子学の入門書である。 4人は北宋時代の学者で、宋学を始めた人物とされる。 京都大学名誉教授湯浅氏による解説。

近思録(下)

神との語らい

深見東州 著

1,888円(税込)

仕事にいきづまり、人間関係にいきづまった時、また、これからの方向性を見失った時にふとページを開いてみる。そこには、同じように悩み、そして乗り越えていった姿がみえる。 この神の詩は、深見先生の20代での血の出るような修業の中で授かった珠玉の神の一厘である。

神との語らい

(文庫)大金運

深見東州 著

504円(税込)

79万部突破の「金運」に関する書籍として絶大な支持を受けている書 ベストセラー「強運」の内容を踏まえ、「金運」について 深く掘り下げたのが本書になります。 金運には「魔界の金運」と本物の「正金運」が存在する。本物の金運は、神霊界では「福寿の徳」といい人に幸せをもたらす。魔界の金運は、家運を傾け、人を没落さ…

(文庫)大金運

(文庫)吾輩は霊である

深見東州 著

504円(税込)

正しい神霊界の実相をユーモアを交えながら明快に解説。誤った霊界知識にメスを入れる。

(文庫)吾輩は霊である

(文庫)悪霊おだまり!

深見東州 著

504円(税込)

世の中悪霊がいっぱい。でも、やられないで運のいい人もいる。では、どんな人が悪霊を寄せつけないのか!? 本書は、それを詳しく解き明かした。

(文庫)悪霊おだまり!

(文庫)神社で奇跡の開運

深見東州 著

504円(税込)

「困った時の神頼み」という言葉がある。 もうにっちもさっちも行かなくなったときには、人は 神様にすがるものである。 しかし、困らなくても普段から行ってはどうだろうか。 古来より全国に沢山の神社が存在するのも、その霊験の 素晴らしさに拠るものだろう。 -著者はその全国の霊験あらたかな神社をご紹介する。…

(文庫)神社で奇跡の開運

チェックした本を
前へ  3| 4| 5| 6| 7| 8| 9| 10| 11|  次へ