文庫

表示順条件: 表示順: 表示件数:

すべて教養文庫文芸文庫

該当商品29件中、11〜20件目を表示

前へ  1| 2| 3|  次へ

東西相触れて

新渡戸稲造 著

1,080円(税込)

名著「武士道」の著者・新渡戸稲造が、世界平和に貢献した国際連盟事務次長時代の西洋見聞録。国際舞台から日常の一片まで、人類愛を根幹に貫かれており、今なお日本人として21世紀に歩むべき道を指し示してくれる。巻末に國弘正雄「新新渡戸稲造博士によせて」の一文を掲載。

東西相触れて

論語

吉田公平 著

1,296円(税込)

漢字文化圏における古典の王者。 孔子が、人間らしく生きる指針を示す教養の書。 時代、民族を超えて諸書人の枯渇を癒してきた箴言集。 わかりやすい現代語訳、書き下し文、原文を収録。 読者は『論語』を読むにあたっては、 なにも身構える必要はない。 眼にした箴言をあれこれと鑑賞して、 深く味わうことができるの…

論語

臨済録

朝比奈宗源 著

1,080円(税込)

臨済宗根本聖典。 活殺自在な宗風の故に臨済将軍とまで称された中国の禅僧、「臨済」一代の言行録。 朝比奈宗源による訳註、ついに復刊! 現代語訳、訓読文、原文、語注、索引つき

臨済録

十八史略(上)

竹内弘行 著

1,404円(税込)

中国には、「正史」と呼ばれる正統史書が、膨大な巻数ある。そのアウトラインを、速くつかむ要求に応えたものの一つが、『十八史略』である。『十八史略』は、単なるダイジェストではなく、独自の価値観で編纂された部分もあり、お金儲けの秘訣などという、誰でも知りたがる事が、さらりと書いてある。「正史」を逸脱した面は、本書の俗ではある…

十八史略(上)

洗心洞箚記(上)

吉田公平 著

1,296円(税込)

江戸末期、義憤に駆られ「大塩の乱」を起こして果てた大塩平八郎の読書ノートであり、偉大な精神の足跡の書。全文現代語訳、書き下ろし文。上巻に180話収載。

洗心洞箚記(上)

洗心洞箚記(下)

吉田公平 著

1,296円(税込)

幕末、天保の大飢饉の際、義憤に駆られ「大塩の乱」を起こした大塩平八郎は、陽明学の奥義をきわめた日本最高の陽明学者であった。彼の言行は、現代人への熱きメッセージでもある。現代語訳ついに完結。下巻=138話収録。

洗心洞箚記(下)

菜根譚

吉田公平 著

1,027円(税込)

処世の知慧を集成した哲学であり、日本において熱狂的に読み続けられている、性善説を根底にすえた心学の蔵言集。現代語訳、書き下し文、原文を収録。

菜根譚

近思録(中)

湯浅幸孫 解説 / 朱子 編 / 呂 祖謙 編

1,027円(税込)

「論語」「大学」「中庸」「孟子」の理解のための入門書ともなり、生き方のヒントが随所にちりばめられた不朽の名著。治国平天下之道篇他を収録。

近思録(中)

近思録(下)

湯浅幸孫 解説 / 朱子 編 / 呂 祖謙 編

1,027円(税込)

時代を超えて、指導者たちに読み継がれ、天地の法則を明らかにした名著。 朱熹と呂祖謙が周濂渓、張横渠、程明道、程伊川の著作から編纂し、1176年に刊行された朱子学の入門書である。 4人は北宋時代の学者で、宋学を始めた人物とされる。 京都大学名誉教授湯浅氏による解説。

近思録(下)

神道のちから

上田賢治 著

818円(税込)

神道とは何か。生活と営むうえで神道が果たす役割を説き、大胆に神道を語る。実践神学の第一人者たる著者が贈る、幸福への道標の書。

神道のちから

チェックした本を
前へ  1| 2| 3|  次へ