文学・評論

表示順条件: 表示順: 表示件数:

すべて詩歌古典詩画集小説小説(オーディオブック)対談・講演録評論・日本文化句集俳句

該当商品38件中、11〜20件目を表示

前へ  1| 2| 3| 4|  次へ

[朗読CD]バッタに抱かれて

戸渡阿見(ととあみ) 著 …

4,093円(税込)

■Disc1(58分06秒)  1 白熊  2 蝶々夫人  3 バッタに抱かれて  4 風の子 ■Disk2(70分22秒)  1 ある沼の伝説  2 カフカ  3 人食い熊  4 犬  5 黄金伝説 清拭篇  6 スネークより明るい、ラビットマンショー  7 ヒーロータケル 田んぼの戦い篇…

[朗読CD]バッタに抱かれて

句集「新秋」 

深見東州 作

2,700円(税込)

『かげろふ』に続く、深見東州の第二句集。  深見東州の魂の結晶、厳選215句を収録。  ある時は痛快なギャグ、ある時は軽妙洒脱な短篇小説、ある時は美しい調べの詩、  またある時は心に染み入る歌詞。  様々なかたちで言霊を紡ぎつづける稀代の言霊使い、深見東州。  その原点は俳句にありました。 「私…

句集「新秋」 

小説 桂春団治

長谷川幸延 著

1,404円(税込)

一世を風靡した、上方落語界の爆笑王・初代桂春団治の一代記。劇作家であり、小説家であった長谷川幸延の代表作の文庫化。 この作品は、その破天荒な生き方でも人気をよんだ、上方落語界の爆笑王・初代桂春団治の一代記です。 松竹新喜劇の渋谷天外(ペンネーム=舘直志)によって戯曲化され、春団治役を渋谷天外や藤山寛美が演じ…

小説 桂春団治

バッタに抱かれて

戸渡阿見 著

1,080円(税込)

ベストセラー『蜥蜴』に続く戸渡阿見ワールド第2弾。 【日本図書館協会選定図書】 経済人類学者 栗本慎一郎 「真理を標榜するという、汚れた欲望に満ちた過去の文学を、戸渡阿見は痛罵する。言葉の表面の意味とか、制度の正しき理解だとやらいう、しがらみから心から解放された、戸渡阿見の開放的世界に抱かれてこそ、は…

バッタに抱かれて

[朗読CD]蜥蜴(とかげ)

戸渡阿見(ととあみ) 著 / 玄田哲章 朗読 / 小山茉美 朗読

4,093円(税込)

■Disc1(71分32秒)  1 盛り場  2 てんとう虫  3 雨  4 バカンス  5 リンゴとバナナ  6 わんこそば  7 ある愛のかたち  8 チーズ ■Disc2(71分41秒)  1 エビスさんと大黒さん  2 蜥蜴 前編  3 蜥蜴 後編  4 蜥蜴 恋愛編 その1  …

[朗読CD]蜥蜴(とかげ)

墨汁の詩(うた)

安永麦州 /画 …

4,968円(税込)

『墨汁の詩』序文より この墨汁の詩は、2002年に作品を仕上げたもの です。 私(深見東州)の俳句を私が書で書き、麦州先生が それに水墨画を描かれたものです。 水墨画のテーマは、俳句の意味に拘泥せず、句の 情緒や雰囲気を絵にしたものです。 俳句と書は東州。 水墨画は麦州先…

墨汁の詩(うた)

蜥蜴

戸渡阿見 著

1,080円(税込)

●発売二ヶ月で7万5千部突破!  シェークスピアもぶっ飛ぶギャグか戯作か文学かそれが問題だ。 新しい小説の境地を切り開く大型作家がついにデビュー!  11篇のギャグ満載の短篇に、文学評論ばりの「まえがき」つき。 この作家の正体は――? 帯に経済人類学者の栗本慎一郎氏ほか「大絶賛の推薦文」を頂い…

蜥蜴

パミールを越えて

陳舜臣 著

1,728円(税込)

シルクロードに夢を追って! 陳舜臣の書き下ろし。 唐の玄宗時代、高麗の人ながらチベット遠征軍を率いて、艱難辛苦のすえ西域諸国を唐に帰順させた名将高仙芝の生涯を描く表題作「パミールを越えて」。西域シルクロードを舞台にした人間ドラマの名作13篇を収録。

パミールを越えて

深見東州句集「かげろふ」

深見東州 著

2,700円(税込)

 亡き父母に捧げる経文一巻であり、大地から天への手紙である深見東州の第一句集。  陽炎に大地の霊(みたま)抜け出でし  紅薔薇に包まれて母焼かれけり などを収録。  俳句が人生や生活の中に定着することによって、喜びも悲しみも、成功や失敗、驚き絶望、不遇や逆境なども、全てが発句の材料になります。だから、喜び…

深見東州句集「かげろふ」

冬の山、ホワイトチョコをかけました。

深見東州 著 / 横井隆和 写真

1,620円(税込)

白く輝く自然の姿が、 あなたの心を強くする。 生きる力を与えてくれる写真句集 大好評「生きる勇気が出る写真句集」シリーズ第5弾 冬。荒けずりな自然の力が際だつ季節。心をひきしめ、顔を上げ、新たな春を待つ。

冬の山、ホワイトチョコをかけました。

チェックした本を
前へ  1| 2| 3| 4|  次へ