商品のご紹介

随想録

タチバナ教養文庫

随想録

新渡戸稲造 著

判型:文庫大型
ページ数:346
初版年月日:2002/11/25
ISBN:4-8133-1443-0
税込定価:1,080円

内容紹介

明治から昭和にかけての国際人・新渡戸稲造(にとべ・いなぞう)は、国際連盟の事務次長としての活躍が有名である。しかし、若き日の立志「太平洋の橋とならん」を生涯貫き通した新渡戸稲造は、第一高等学校校長、東京帝大教授、東京女子大初代学長などを歴任している、偉大なる教育者でもあった。体験からにじみ出た「知行一致」のアドバイスは、現代においても豊かな道標を指し示してくれる。
今回、表記がえを行い読みやすく復刊!
巻末に解説として、松下菊人「人格主義と国際主義の教育者・新渡戸稲造博士」の一文を掲載。

レビューを書く