商品のご紹介

伝統と革新 第7号

「伝統と革新」

オピニオン誌

伝統と革新 第7号

四宮正貴 責任編集

判型:A5判並製
ページ数:152
初版年月日:2012/03/17
ISBN:978-4-8133-2432-4
税込定価:1,080円

内容紹介

特集 アメリカとどう向き合うか −TPP参加問題を中心に−

[巻頭言] 対米自立は維新の伝統の回復によって実現する 四宮正貴

インタビュー

 「国際戦略を描き、自立の道を目指せ」  田原総一郎

 「災後社会の中で、新しい国づくりのビジョンを」  猪瀬直樹

米国の帝国主義的再編としてのTPP  佐藤優

アメリカとどう向き合うかに関して  西村眞悟

TPPは我が国の安全保障そのもの  向山好一

新しいアメリカ帝国主義・TPP  土屋敬之

環太平洋経済連携協定は八紘為宇にならない。  稲村公望

オバマ米大統領の新国防戦略と我が国の対応  菅沼光弘

尊皇攘夷の現代的意味  中山嶺雄

戦争誘発者を裁く気概が戦後体制を脱却させる  木村三浩


「民族派学生運動」「新右翼」から「真右翼」への変遷

我が体験的維新運動史 第7回 犬塚博英

星条旗の星の数が侵略の歴史を物語っている  中尾秀一


コラム
『やまと歌の心』  千駄木庵主人

編集後記

◇ 担当者からのひとこと

新聞や経済誌でよく目にするTPP.テレビでも首相に質問、TPP問題。賛成か反対か?簡単には答えられない、じ・ぶ・ん。

でも、この「伝統と革新」7号を読めば、TPPとは何か、どこが大事なのか、
問題なのか、世界情勢におけるTPPの目
的は、と読み終える頃には、すっかり理解していることでしょう。
    
田原総一朗、猪瀬直樹、佐藤優といったオピニオンリーダーで
ある論客たちが、いきいきと自分の意見を述べています。
なるほど、そういう見方があるのか、資料があるのか、と勉強
になり、新聞記事がすいすい頭にはいてくるでしょう。

また、その方たちの意見を、誰かに説明したら、きっとあなた
は、TPPに詳しい人と思われること請け合いです!
    
その他、日本を心から愛する人たちが執筆しています。全国の
大型書店、弊社の通販でお求めください。
年間購読すると消費税、送料サービスになります。
  

レビューを書く