商品のご紹介

[DVD]オペラ リゴレット in ジャパン

深見東州 活動の歴史 テレビ放映シリーズ27

[DVD]オペラ リゴレット in ジャパン

深見東州 

DVD
初版年月日:2007/07/01
ISBN:978-4-8133-2060-9
税込定価:2,037円

内容紹介

2006年10月21日放送  50分
NPO法人世界芸術文化振興協会(IFAC)が主催するオペラは、その独特のスタイルで日本のオペラ界に新しいジャンルを築きつつある。
「聖徳太子」「元禄のトラビアータ」「大正時代のボエーム」「雛祭りのフィガロの結婚」に続いて、5回目にあたる今年は、ジュゼッペ・ヴェルデイの名作「リゴレット」が登場する。
IFACでは、芸術・文化の振興、国際交流を活動の主眼にしているが、今回も音楽の美しさをそのまま伝えるために、音楽と歌詞はオリジナルのイタリア語で歌い、物語の時代背景と登場人物は日本に設定。主役のリゴレットも原作の宮廷道化師から、大名に仕える狂言師として登場する。
さらに、物語の軸になっている犠牲・呪い・復讐といったおどろおどろしい情念を、和の風景の中に置き換え、花鳥風月の中で昇華させ、救いのある世界へと誘ってゆく。
また、今回オーストラリアン・オペラ・スタジオから、イリアナ・ボドナラスがマッダレーナ役で、中国国立歌劇舞劇院から劉月明がスパラフチーレ役で参加、国際色豊なステージを見せた。
 番組では「リゴレット in ジャパン」のスタッフ顔合わせから、リハーサル、ゲネプロ、舞台製作そして本番と、今年のIFACオペラが上演されるまでの過程を追い、スタッフがオペラにかける情熱を紹介。また、今回主役リゴレットを演じるIFAC会長深見東州氏をはじめ、主な出演者やスタッフにインタビューをおこない、日本文化にこだわるオペラ上演の意欲を聞く。

リゴレット   深見 東州         チェプラーノ伯爵 斉木 健詞
ジルダ    大貫 裕子   チェプラーノ伯爵夫人  小林 菜美
マントヴァ公爵  大間知 覚   マルッロ       松尾 健市
スパラフチーレ   劉 日明  ボルサ・マッテーオ    田代 誠
マッダレーナ   イリアナ・ボドナラス  ジョヴァンナ     西川 裕子
モンテローネ伯爵  栗林 義信  

◎ 2006年09月16日(土)   ◎新宿文化センター大ホール

レビューを書く