商品のご紹介

[DVD]第8回 東京大薪能

深見東州 活動の歴史 テレビ放映シリーズ23

[DVD]第8回 東京大薪能

−能は世界をむすぶ−  

深見東州 

DVD
初版年月日:2007/07/01
ISBN:978-4-8133-2055-5
税込定価:2,037円

内容紹介

2005年9月24日放送 50分
「能楽」は、およそ600年にわたる長い間、日本固有の歴史観、芸術観、宗教観、価値観、人生観など、日本人の精神構造の根幹となる思想を軸に、様々な演目が作られ上演されてきた。
そして、今ヨーロッパ、アメリカなど、西欧文化圏からの人々からも注目が高く、能楽研究や能楽鑑賞などに勤しむ人たちが、増えている。
こうした中、創立以来海外での日本文化の紹介に取り組み、数多くの能楽公演を成功させている、NPO法人世界芸術文化振興協会(IFAC)では、毎年「宝生流」の薪能を東京都内で上演し、能楽に関心のある人達のために無料公開している。
番組では、2005年8月10日、東京お台場テレコムセンターで開催された、「第八回東京大薪能」を中心に、IFACがニューヨーク・メトロポリタン美術館、国連前広場、エジプト・スフィンクス前などで開いた、薪能の実景を交え、そのときの反響などを紹介する。
また、IFAC名誉会長で、カンボジア王国副首相サムデック・ノロドム・シルブッド殿下からの、メッセージなども紹介する。日本の伝統芸能「能楽」を通じて、多くの人たちに、どのような形で日本文化を発信することが出来るかを探る。
能「忠信」   シテ渡邊荀之助
狂言「樋の酒」 シテ山本 則直
半能「鞍馬天狗」シテ深見 東州
◎2005年8月10日(水)  ◎東京お台場テレコムセンター

レビューを書く